舞台感想

宝塚『眩耀の谷(げんようのたに)~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』感想|もっと体幹の強さ感じさせてよ

東京宝塚劇場にて、久々の観劇となりました。劇場にいると生きてるってカンジがするぜぇ・・・。で、お芝居「眩耀の谷 (げんようのたに)」の感想は 礼真琴のポテンシャルの高さをもっと見せつけてよ! という一言に尽きる。 すべてのセリフが結論にたどり着くための伏線でしかなくて、それが物語 […]

宝塚「フライングサパ」感想|世界は理解できない悲しみに満ちているが、それでも生きる価値はある

もはや私が日本で一番好きな作家である宝塚の上田久美子先生の新作舞台「FLYING SAPA -フライング サパ-」(宙組公演)、拝見しました。大変素晴らしい本格SF作品でした。おうちで生配信を見られるなんていい時代だねぇ… 例の如く「宝塚でここまでやるか…!」というはみ出しっぷり […]

宝塚版『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』感想

雪組の『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』を見てきました。その感想。 先日の雪組トップコンビ退団発表で激しく落ち込み、ここ最近はこの公演が、望海風斗・真彩希帆がいかに素晴らしいかをずっと考えていた。ほんと退団しな […]