愛媛旅行2泊3日|珍スポット巡り旅【1日目】

愛媛旅行2泊3日|珍スポット巡り旅【1日目】

6月のある日、思い立って愛媛旅行に行くことになりました(女二人旅)
なぜ愛媛なのか。それは「東京から遠く離れ・温泉に入れて・珍スポットがあるところ」という条件にマッチした、ただそれだけであります。

10:25 成田国際空港 第三ターミナル発

今回の交通手段は飛行機(LCC・Jetstar)。成田空港から松山空港へ。往復15,000円くらいだった。

銀座から出ている「THEアクセス成田」というリムジンバスに乗って成田第三ターミナルへ。900円。リムジンバスも安くなったものだ。

銀座から1時間くらいで到着。LCC用の空港であるところの第三ターミナルを利用するのは初めてだ。

フードコートは和洋中揃ってて良いんだけど、建物が未完成なんじゃないのってくらい殺風景。安いんだからこんなもんだろ感。搭乗のとき、ギリギリに搭乗口ついたら係員に若干圧かけられたし。海外にいる気分・・・

Jesstar搭乗中
搭乗時もこんな感じなんだ・・・

12:10 松山空港着

さすが近いぞ国内。空港に到着すると例のみかんジュースの蛇口が。この体験型アトラクションはちょっとテンション上がる。

バスに乗って宿の最寄り駅へ向かう。今回の宿は老舗旅館の「ふなや」さん。

13:00 道後温泉駅着

真っ先にスタバが目に入る。旅行先で最初に目に飛び込んでくるのはいつもスタバだ。 ここでお昼ご飯を物色。「道後商店街(道後ハイカラ通り)」の中の鯛めし屋が有名らしいので早速向かう。

道後商店街
商店街の入口
商店街のアイドル猫さん

「丸水 道後店」 で鯛めし

鯛めし
「丸水 道後店」さんです!
出汁醤油と卵を溶いた液体の中にタイの刺し身をIN。それをご飯にかけるのが鯛めしなんだぜ
あーりんが訪れていた!!!世界一の名店!!!!!!

美味しくいただいた後は絶対コーヒーを飲みたい。ってことで、カフェを探す。

喫茶赤シャツ(珍スポット①)

これも多分・・・都内では滅多にお目にかかれない「珍スポット」なんだろう。しかし、このクレイジーでワイルドな飾り付けがとても恐ろしい。入るけど。

一貫性がないのが怖い

店内は演歌が流れるなかおばあちゃまが楽しそうに世間話を繰り広げる、アットホームな雰囲気で一安心。出てくるコーヒーも、薄めに淹れた優し~い味だ。ありとあらゆるインテリアが激しい実家感を醸し出す。

冷やしうどん おにぎり付き 650円

ある意味滅多にないカフェなので、立ち寄ると面白いよ。

15:00 ふなやにチェックイン

ふなやさんは商店街から徒歩三分くらいのとこにある。

道後温泉でおなじみ、老舗旅館!って口コミだったので、なんかすごい瓦屋根の日本家屋想像してたら普通に小奇麗なビルだった。

入り口近くのロビー。

受付を済ませると、着物の仲居さんに案内され和室の部屋へ。さすが老舗、接客すべてが恐ろしく丁寧・・・LCCとは大違いだね・・・

旅館の部屋にあるとアガるちょっとしたお菓子。愛媛のタルトはこの形をしているらしい

THE旅館な和室で、荷解きをしたりゆっくり過ごす。とてもきれいで掃除が行き届いている・・・その後は館内を散策。

ふなやさんに決めた理由は、老舗であり、古い施設がそのまま残っているらしい、という情報があったからだ。確かにいくつか残っていた

中に公衆電話がちゃんとあります
殿下が訪れた部屋の再現
もう少しでいい感じなのに「令和」が邪魔してるぜ!

まぁ、オマケみたいなもんです。いい感じではあったけど。

17:00 商店街方面へお出かけ

出汁醤油を買ったり、みかんのジェラート食べたり、道後温泉本館を見学したり。

みかんの種類別にジェラートがあるんだよ☆
まさかの改装中!!!足場が立派で逆に見応えあり

射的屋キューピー(珍スポット②)

そして商店街の横道にひっそり佇む、謎の射的屋に向かう。なにか芸能人が来たりする、ちょっとした有名店らしいが・・・

1回300円。国分太一も遊んだよ

怖いくらいひっそりとしているが、一応開店しているらしい。恐る恐る店に入ると、店主は普通に接客してくれるタイプのおじさまだった。良かった・・・

背後にある極小キューピーを撃ち落せと言うのです

キューピー人形を倒すとポイントが貰えて、景品と交換できるシステム。一番小さいキューピー、小指の先くらいの小ささなんですけど・・・。

壁には猛烈にホコリをかぶり、最早正体のわからない大きなぬいぐるみ達がつるされている・・・趣きがあるなぁ

おじさまにお金を払うと、ホイと銃とコルク5個を渡される(説明一切ナシ)

まぁ、射的は一般教養だし・・・大きいほうのキューピーを3人なんとか撃ち落とし、3ポイントゲット。3ポイントだと駄菓子屋に並んでるようなおもちゃか、本棚に並んだ古本をもらえるらしい。なんとなく新しそうな群ようこさんの小説をもらった。

(かおりちゃんは当然のごとく0ポイント。救いようのない外しっぷり)

いろいろと勇気の必要な店だけど、面白いので臆せず突撃してみてください。

20:00 ふなやで晩ごはん

ふなやさんの晩ごはんはめちゃくちゃ美味しかったです。接客も満点で最高。地ビールとか飲んじゃって。贅沢してるぅ!

地ビール。商店街の至る所で売ってた

晩ごはんのあとは、ゆっくり旅館内の温泉に浸かりまして、麦茶などいただきまして、なんと11時にはオフトンに入りまして、ぐっすり入眠。

この流れ、シンプルにめちゃくちゃ元気出るのでおすすめです。